ブロックチェーン特化のオンライン完結型プログラミングスクール 「BLOCKCHAIN Code Camp」が『Hyperledger Fabricコース』の先行予約を開始します!

プレスリリース

ブロックチェーン特化のオンライン完結型プログラミングスクール 「BLOCKCHAIN Code Camp」が『Hyperledger Fabricコース』の先行予約を開始します!

2019 年 10 月 - 2 min read

概要

  • 背景
  • 概要
  • BLOCKCHAIN Code Campとは?

ブロックチェーン特化のプログラミングスクール「BLOCKCHAIN Code Camp」は、2019年11月上旬よりHyperledger Fabricコースを開講するため先行予約を開始致します。短期集中型2ヶ月間のコースとなっており、Hyperledger Fabricの概念理解からHyperledger Fabricアプリケーションを作れるコースとなっています。

背景

近年、コンソーシアムチェーンで代表的なHyperledger Fabricの活用需要が増えていますが、
・学べる環境が少ない
・学べる情報が古い
・どう学んでいいのかわからない
など需要は高いものの、学習ハードルが高い状況です。
受講生やイベント参加者からもHyperledger Fabricを学べる環境が欲しいという声が多く、業界の需要や目の前の法人・個人のお客様からの声を聞いてきた中で、今回はHyperledger Fabricコースを開講することにいたしました。

概要

コース名:Hyperledger Fabricコース
期間:2ヶ月
対象者 : Linuxコマンドの知識、JavaScriptの知識、Dockerの基礎知識を持っている方。
(具体的に必要な知識を知りたい方は、一度無料カウンセリングへお申し込み下さい。)
受講方法:オンライン完結型
料金:20万円(税込)

カリキュラム内容
1、ブロックチェーンとは?
2、ブロックチェーンを開発してみよう
3、Hyperledger Fabricとは?
4、Hyperledger Fabricの構成要素とは?
5、Hyperledger Fabricのチュートリアルを触ってみる
6、IBM ブロックチェーンプラットフォーム とは?
7、IBM ブロックチェーンプラットフォーム 使ったブロックチェーンアプリケーション開発

申し込みページ:https://lp.blockchaincodecamp.jp/
法人様申し込みページ:https://blockchaintechnologies.co.jp

————————————————————————————————

BLOCKCHAIN Code Campとは?

「Anyone can create DApps」をコンセプトに掲げ、ブロックチェーンを用いたアプリケーションを用いたこれまでにないサービスを創り出す人材を輩出することを目的とした、「ブロックチェーン特化のオンライン完結型プログラミングスクール 」です。プログラミング未経験者でも、ブロックチェーンを活用したアプリケーション を開発することができるようになります。現役のブロックチェーンエンジニアのメンタリングサポートを受けることができることも特徴として挙げられます。

https://lp.blockchaincodecamp.jp

法人様の研修としてご活用いただくことも可能です。ニーズに合わせたカスタマイズ等も承っておりますので、以下のフォームまたは弊社コーポレートサイトのお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

申し込みページ:https://lp.blockchaincodecamp.jp/
法人様申し込みページ:https://blockchaintechnologies.co.jp

運営会社

■会社名:株式会社Blockchain Technologies
■所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル7階
■事業内容:
・ブロックチェーンのコンサルティング
・ブロックチェーンの受託開発
・ブロックチェーンメディア
・ブロックチェーン教育事業
■代表者/ 代表取締役 武内 洸太
■取締役/ 取締役&CTO 鈴木 健二