NEWS

初心者でも“ブロックチェーンアプリケーション“を作れるBlockchain Code Campが、新たに「Blockchain Game 基礎コース」を開講! 

2018年11月にローンチした、初心者でもブロックチェーン技術を用いたアプリケーションを作ることができるプログラミングスクールBlockchain Code Campは、新たに「Blockchain Game アプリケーション基礎コース」を開講いたしました。

■Blockchain Game アプリケーション基礎コースを導入した背景

 ブロックチェーンを活用したゲームの特徴として、アイテムやキャラクターを資産化できる世界を作ること可能になり、現在、くりぷ豚、MyCryptoHeros、CryptoCrystalを含む様々なブロックチェーンゲームアプリケーションが誕生し、今後も世界的に普及していくことが予想されます。

 しかし、ブロックチェーンを活用したゲームを作るには、ブロックチェーン技術の代表的なSolidity言語以外にも、フロント言語であるHTML, CSS, JavaScriptなどの言語や、コーディングを行う際に使用するツールを扱う技術など、ブロックチェーンアプリケーションを作るために学ばなければいけない言語や技術は多岐多様に渡ります。

 そこで、私たちは、エンジニアリング初心者でも網羅的に、一気通貫でゲームアプリケーション基礎を学べるコースを作りたいと考え、今回、Blockchain Game アプリケーション基礎コースを開講する運びになりました。

■Blockchain Game アプリケーション基礎コースの特徴

 Blockchain Game アプリケーション基礎コースでは、ERC721トークンを紐づけたキャラクターを使い、課金機能、キャラクターレベルが増加する機能、他モンスターを捕食する機能、バトル機能、キャラクターを他人に送れる機能など、様々な機能を網羅的に学ぶことができます。

 これらの基礎知識を一気通貫で身につけることができ、最終的にはプログラム初心者でも1つのブロックチェーンゲームアプリケーションを作れるようになるのが本コースの特徴です。

■Blockchain Code Campのコースについて 

 いつでも、どこでも、プログラミング初心者でも、“ブロックチェーンアプリケーション“を作れるようになるサービスです。

 2018年11月のローンチからオペレーション、教材のバージョンアップの改善を重ね、今後も、ブロックチェーンアプリケーションを「作る」までを完全サポートし、ブロックチェーンエンジニアの育成に努めます。

 具体的には、HTML、CSS、JavaScriptを学びアプリケーションを作り、その後Solidity言語を学び、最終的なアウトプットとしてブロックチェーンアプリケーションを作って頂きます。

 アウトプットとしては下記のいずれかを選んでいただきます。

・受講生が作りたいものを一緒に作る
・Blockchain Code Campが用意している最終課題を解く
・Blockchain Game アプリケーション基礎コースでゲームを作成する

 上記の流れで、受講して頂きます。 

受講後には、希望の方に就職・転職支援も実施しております。

『Blockchain Code Campについて』

「Anyone can create Blockchain Application」をコンセプトに掲げ、ブロックチェーンを用いたアプリケーションを創造し、これまでにないサービスを創る人材を輩出するためにスタートしたオンライン型プログラミング教育事業です。

 言語だけを学ぶ。アプリケーションをどう作っていいのかわからない。私たちは、そんな問題を解決し、フロント言語からブロックチェーン言語まで全て一気通貫して触り、最終的に、ブロックチェーンアプリケーションを作れます。また、現役のブロックチェーンエンジニアがマンツーマンのメンタリングなどを行なっているのも特徴的です。(URL: https://lp.blockchaincodecamp.jp )

申し込みは、以下のURLからご記入お願いいたします。
https://lp.blockchaincodecamp.jp

企業様教育事業もあります。ご興味ある方は、以下のメールにお送りして下さい。
info@blockchaintechnologies.co.jp

『運営会社』

■会社名:株式会社Blockchain Technologies (URL:https://blockchaintechnologies.co.jp)

■所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル

■事業内容:ブロックチェーンコンサルティング
      ブロックチェーン受託開発
      ブロックチェーンメディア (URL:https://economies2.com)
      ブロックチェーン教育事業 (URL:https://lp.blockchaincodecamp.jp)      

■代表者:代表取締役CEO 武内 洸太 / 取締役 CTO  鈴木 健二

『リリースに関するお問い合わせ』

■株式会社Blockchain Technologies  広報担当 安西 翔平

MAIL:pr@blockchaintechnologies.co.jp

 

Recruit

現在、Blockchain Technologiesでは、ビジネス、デザイナー、エンジニア全ての職種を積極採用中です。
私たちはブロックチェーン技術を用いて「好きなことで生きていく」が可能な社会の実現を共に目指す仲間を募集しています。